読書記録ノート(低学年向け)

低学年向け 英語多読読書記録ノートを作りました。

「自分で英語の読書を楽しめるようになる」

これが、私の目標です。

読書の楽しみ方には、4つあります。

  1. 読み聞かせ(読んでもらう)
  2. 聞き読み(動画や音声付き絵本を楽しむ)
  3. 音読
  4. 黙読

これまでも黙読した高学年以上の子向けの記録ノートはありました
高学年用読書記録ノートの記事

 

これからは、小さい子同士でも、感想を共有しあえるようにしたいと思います。そのための、一つの手段として記録ノートを始めました。

 

低学年向け記録ノート(感想は、絵でも単語でも日本語でも英語でもOKです)

今回は、文字のない絵本(big book)をみんなで楽しみました。

Kipper (キッパーくん)が、はじめて幼稚園へ行く日のお話しです。(Nursery School といいます)

 

これからも、テキストブックと並行して、絵本を楽しむ時間を持ち、多読へつなげていきたいと考えています。

 


英語教室ミモザの

ライモーのレッスンは、「赤ちゃん幼児向け親子クラス」で受けることができます。
赤ちゃん幼児向け親子クラス

月謝制のクラス
クラス紹介

前の記事

多読タイム