【Book 1】わたしのセーター:発表

いつもレッスンへのご協力をありがとうございます。

昨日のレッスンは、主に、単語を書く練習私のセーターの2本立てになりました。

Whose sweater is this? (これ誰のセーター?)
It’s my sweater.   It’s ○○○’s sweater.   (わたしのセーター。○○○のセーター。)

この練習のために、「私のセーター」を用意しました。みんなのステキなセーターをご覧ください。

3色でセーターをぬる、という課題でしたが、子どもたちの取り組み方は千差万別です。
一瞬のうちに決断して、3分ぐらいで完成する子、じっくり考えてじっくりと塗る子。その差は10分以上!
でも、私が投げかけたからには、せかしたくなかったので、今回は覚悟を決めて、全員が塗り終わるまで待ちました。

出来上がったセーターをホワイトボードに並べて、上記のやりとりを練習したあと、それぞれのセーターをみんなの前で紹介してもらいました。
Hello.  My name is ~.
This is my sweater.
It’s pink, blue and yellow.
Thank you.

セーターは、完璧にできましたが、発表はやや練習不足。もう少し練習したかった感じです。
次回もう一度やります。

 

さて、セーターの完成に時間差ができたので、待っている間に、単語のスペリング(書き取り)練習をしてもらいました。

テキストの66ページに、Words Words Wordsがあります。この中から好きな1単語を選んで、じっくり見るなり練習するなりして、本を閉じて一気にメモに書きます。まちがえたらそのメモは捨てて再チャレンジ。間違えずに書けたら、その単語はクリアです。黄色いマーカーで印をつけます。書いた紙はノートに貼ります。Words Words Wordsに黄色いマーカーが増えるよう、がんばってもらいたいと思っています。
(お時間があるときに、お子さまのテキストをご覧ください。黄色いマーカーは一度テキストを見ないで書けた単語です。)写真はイメージです(^^;)

宿題は、CDを聞いて、単語と会話文を覚えてくることです。
宿題は、当人たちの責任でやってきてほしいと考えていますが、まだ、忘れてしまうこともあると思います。
いいタイミングでのお声掛けをよろしくお願いいたします。それでもやりたくなかったときは、そのままレッスンに送り出してください! 当人にできたところとできなかったところがはっきりわかるように指導していきます。

ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

【Book 1】わたしのセーター:発表” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です