【Book 2】朝のしたく:発表と書き取り練習

今日は、主に、発表の練習と書き取り練習をしました。

 

先週から、「朝起きてから学校へ行くまでに自分がやること」の表現を練習しています。
I wake up at 6:30.
I change my clothes.  など。

新しい文や言い方を練習するときは、大きく3つの段階があります。

は、内容を理解する段階。
この段階では、テキストを開かずに、まずは「使って」みます。

は、ある程度機械的に言い方を覚える段階。
レッスン内でカードやテキストを使って練習したり、宿題でCDを聞いて覚えてきてもらいます。

は、自分のことを発表する段階。

 

1と2では、朝の支度を、全員同じ順番で練習していました。

3で、自分が準備をするときの順番に変えました。

かばんの支度を前の晩に済ませている子、靴下を朝ごはんの前にはくのか、あとにはくのか?顔を洗うのは、歯を磨く前か後か?
朝の支度って、人によって順序が違いますよね。
Rくんは2度寝するそうで、
I wake up at 6:30.
I wake up at 6:40.    ……と続きました。こういうところが、とても面白いしうれしいです。

使っている文は練習の時と同じでも、このように、自分の朝のことを思い浮かべながら、順番や内容を書きかえることによって、その文章は自分のことになります。
1と2で、新しい言い方を言えるようになるだけで終わらせずに、3の段階を踏んで、自分のこととしてとらえることが大切です。

こういった練習の積み重ねで、少しずつ英語を使う感覚を身につけていってほしいと考えています。

 

単語練習の進め方は、Book 1 クラスと同じです。
詳しくは、
>ブログ:わたしのセーター をご参照ください。
お時間のある時に、お子さまのノートやテキストを見てみてください。黄色いマーカーが引かれている語が、テキストを閉じて書けた単語です。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です